僕はTwitterをやっています。

Twitterではそれなりに目立たないと、フォロワーも増えないだろうと思い、以前から使用しているニックネームを使用することにしました。

それが「はなげるげ」です。

特に深い意味はありません。

では、本題へ。

Twitterでは誰が見ているかわからない

Twitterでは、いつ、誰が見ているのか全くわかりません。

僕はコレは良い部分でもあり、悪い部分でもあると思っています。

良い部分は、不特定多数の人に拡散してもらえる可能性が高いこと。

悪い部分は、搾取するだけして、自分の実力のように振る舞っている人がいること。

この、後者の部分に関しては、本当に良くないと思うのですが、まぁ、嘘だらけの世界では仕方のないことなのかもしれません。

  • 何が本当なのか?

  • 誰が本当なのか?

  • 事実は何なのか?

そのあたりが不明確になってしまっているネット社会です。

でも、僕はそんな中で発信したいことは山程ありますが、なんだか自分が調べて得た知識を、そのまま公開するのもなんだかなぁと思っておりまして。

そこで見つけたこの Buy me a coffeeというサービス。

コレを活かすことは出来ないものか?と考えました。

日本のプラットフォーム手数料は高い

僕はこのサービス、結構好きです。

まだ使って間もないですがw

なんか、緩やかにサポートしながら雑談ベースでコミュニティ形成できるじゃないですか。それがいい。

noteよりも手数料低いし、敷居が低い分、流行りそうな気もする…

というか、流行らせたい。w

記事を買うのもいいんですけど、コンテンツとか知識を貰う代わりに

「コーヒー一杯どうぞ♪」

的にもらうほうがいいですよね。

日本のプラットフォームだと…

手数料が高い!!!

から、なんか嫌なんです。w

でも、WordPressで投げ銭の仕組みを構築するのも面倒。だったら、こういう海外の便利なサービスを利用して投げ銭というか、コーヒー1杯もらうのも、アリなんじゃないでしょうか?

まずはこのサービスの使い方を説明していきます

とは言え、このサービスを知らないと利用できませんよね。

まだ、あまり説明が少ないので使い方をまとめてUPしたいと思います。

このサービスの特徴は、気軽にWordPress連携できる点と、WordPressがなくても利用できる点です。

さぁ! 一緒にコーヒー1杯おごってもらえるような、素敵なコンテンツを一緒に作っていきましょう!!!