Link to this episode (podcast)

[Script]

こんにちは。日本語コーチのmanoです。お元気ですか。
このPodcastでは、日本語のいろいろな表現を紹介します。このような表現を知っていると、相手が言っていることがもっとわかるようになり、あなたが言いたいことがもっと言えるようになります。

今週は複合動詞を紹介します。複合動詞というのは、2つ以上の単語が1つになってできた動詞のことです。
今日の複合動詞は「話しかける」「話しかける」です。

「話しかける」は、「話す」と「掛ける」という、2つの動詞からできています。
この「話しかける」は「話をするために声をかける」という意味です。
旅行中に道を聞く時、「すみません、駅はどこですか」などと言うと思いますが、これが「話しかける」ということです。

例文です。
1 私は日本語が話せるのに、日本人は英語で話しかけてきます。
2 先生は忙しそうで、話しかけにくい雰囲気だった。
3 赤ちゃんはまだ言葉がわかりませんが、私は毎日話しかけています。

いかがでしたか。次回も複合動詞を紹介します。では、きょうはこのへんで。さようなら。