Link to this episode (podcast)

[Script]

こんにちは。日本語コーチのmanoです。お元気ですか。
このPodcastでは、日本語のいろいろな表現を紹介します。このような表現を知っていると、相手が言っていることがもっとわかるようになり、あなたが言いたいことがもっと言えるようになります。

今週は複合動詞を紹介します。複合動詞というのは、2つ以上の単語が1つになってできた動詞のことです。
今日の複合動詞は「引っ張る」「引っ張る」です。

「引っ張る」は、「引く」と「張る」という、2つの動詞からできています。
この「引っ張る」は「力を入れて、自分のほうに引く」という意味です。
「足を引っ張る」という決まった言い方もあります。「足を引っ張る」は、みんなでいい結果を出すために協力している時、誰かがそのじゃまをするという意味です。

例文です。
1 子供が、私の服の袖を引っ張った。
2 彼は、チームのみんなを引っ張るリーダーです。
3 私は仕事が遅いので、いつも同僚たちの足を引っ張っている。

いかがでしたか。次回も複合動詞を紹介します。では、きょうはこのへんで。さようなら。