Link to this episode (podcast)

[Script]

こんにちは。日本語コーチのmanoです。お元気ですか。

このPodcastでは、日本語のいろいろな表現を紹介します。このような表現を知っていると、相手が言っていることがもっとわかるようになり、あなたが言いたいことがもっと言えるようになります。

今週は、いくつかの意味がある動詞を紹介します。動詞の形は同じでも、意味がいろいろあるものがあります。何かを言いたいときに、どの動詞を使えばいいかわからない。そんな時に、これから紹介する動詞を思い出してみてください。

今週は「まわる(回る)」を紹介します。今日は意味を4つ紹介します。

意味5:いくつかの場所を移動する

例文:今回の旅行では、北海道、東京、大阪を回る予定です。

意味6:プロセスが進む

例文:私たちのチームは、決勝戦で負けてしまったので、3位決定戦に回った。

意味7:別の場所に移る

例文:彼は人手が足りない部署の手伝いに回っています。

意味8:それまでと異なる立場をとる

例文:私は目立つのが苦手なので、裏方に回ります。

いかがでしたか。明日も引き続き「まわる」を紹介します。では、きょうはこのへんで。さようなら。