Link to this episode (podcast)

[Script]

こんにちは。日本語コーチのmanoです。お元気ですか。

このPodcastでは、日本語のいろいろな表現を紹介します。このような表現を知っていると、相手が言っていることがもっとわかるようになり、あなたが言いたいことがもっと言えるようになります。

今週は、いくつかの意味がある動詞を紹介します。動詞の形は同じでも、意味がいろいろあるものがあります。何かを言いたいときに、どの動詞を使えばいいかわからない。そんな時に、これから紹介する動詞を思い出してみてください。

今週は「まわる(回る)」を紹介します。今日は意味を4つ紹介します。

意味9:順番が特定の人に当たる

例文:来週、掃除の当番が回ってくる。

意味10:時間がかかって到達する

例文:ここは出口ですので、入口に回ってください。

意味11:ものが行き渡る

例文1:材料全体に油が回るまで炒めます。

例文2:部屋全体に煙が回ってしまう前に逃げてください。

例文3:社長からのメールが社員全員に回ってきた。

意味12:ものの縁に沿って移動する

例文:この島は小さいので、1日で回ることができます。

いかがでしたか。明日も引き続き「まわる」を紹介します。では、きょうはこのへんで。さようなら。