Link to this episode (podcast)

[Script]

こんにちは。日本語コーチのmanoです。お元気ですか。

このPodcastでは、日本語のいろいろな表現を紹介します。このような表現を知っていると、相手が言っていることがもっとわかるようになり、あなたが言いたいことがもっと言えるようになります。

今週は、いくつかの意味がある動詞を紹介します。動詞の形は同じでも、意味がいろいろあるものがあります。何かを言いたいときに、どの動詞を使えばいいかわからない。そんな時に、これから紹介する動詞を思い出してみてください。

今日は「わる(割る)」を紹介します。意味を4つ紹介します。

意味5:くっついていたものを離す

例文:割り箸をきれいに割るのは、意外と難しい。

意味6:均等に振り分ける

例文:今日の食事代は、4人で割りましょう。

意味7:数値が基準以下になる

例文:寒くなってきて、気温が10度を割る日も多くなってきた。

意味8:スポーツで境界線を越える

例文:相撲では、足が土俵を割ったら負けです。

いかがでしたか。では、きょうはこのへんで。さようなら。